menu

株式会社 渡会

宮城県塩釜市新浜町1-7-10 TEL.022-364-0301
JP
EN
menu

渡会の強み

強みの原点は漁業にあり!

弊社は大正10年に『漁業会社』として創業致しました。漁船を所有し、アメリカ・ヨーロッパなどを中心に全世界で漁業を展開しておりました。特にアメリカの漁業会社とは、共に漁業を行い強いパートナーシップを確立してきました。現在でも、共に漁を行ったアメリカの会社との繋がりを生かし、『真鱈・赤魚・油鰈等』の原料を他商社よりも優先的に買い付けしております。漁獲海域、漁獲時期を現地の漁業会社や船主と直接やり取りをして原料を買い付けできることが『㈱渡會の強み』です。

渡會の真鱈

急速凍結が命です

  1. 1. 船内急速凍結
    船内急速凍結
  2. 2. 梱 包
    梱包
  3. 3. 解凍後
    解凍後

弊社は船上凍結品の原料を扱っており、主にはえ縄漁法の船凍品を扱っております。船上では急速凍結機を使用し、短時間(-30~-40℃)で凍結しており、細胞を壊すことなく身質をより鮮魚に近い状態に保ちます。「 船凍品」の作業は、漁獲→血抜き→ヘッドカット→内臓除去→選別→凍結までの工程がスムーズに滞留なく行われており、鮮度劣化を防止しております。

社員による検品

弊社は漁業会社であった経験を生かし、長年のパートナーシップ関係にある海外の漁業会社から原料を厳選仕入しております。しかしながら、船の上での状況は100%は解りませんので、必ず買付時には、弊社熟練社員が現地及び、入港時に鮮度・身質を検品したうえで原料を使用しております。

原料と製品構成

弊社では原料を縦割りで仕入することで、大きいサイズから小さいサイズまでのサイズ組成を元に、様々な製品のご提案が可能です。塩たらフィーレ5㎏(その他規格要相談)のほかにも、小たらフィーレ、塩たら切り身70g~90gまでの切身製品や、夏場はスキンレス製品(要相談)を製造しておりますので安定供給と計画的な販売が可能です。

渡會の赤魚

弊社で扱うアメリカ産赤魚は、大西洋赤魚と比べると、背びれ付近から薄黒い模様があるのが特徴です。また脂質が大西洋赤魚(粗脂肪率5~7%)に対し、アメリカ産赤魚(粗脂肪率10~15%程度)と高く、調理後のホクホクした食感と旨みが絶品です。

漁獲海域へのこだわり

一般的に、アメリカ産の赤魚と言うと、大西洋産に比べ色が黒い! 退色が早い…等、デメリットばかりが先行しがちです。
しかし、アメリカ産でも、海域により粗脂肪率が高いばかりではなく、大西洋産に引けを取らない鮮紅色の赤魚が獲れる海域が存在します。

海域による特徴

● ベーリング海域 色が良く、M~2Sサイズ中心、脂あり
● アリューシャン海域 色が良く、L・M・Sサイズ中心で脂の乗りが非常に良い
● アラスカ湾 一般的なアメリカ産で、黒斑点が特徴

もちろん! 弊社が提案するのは、ベーリング・アリューシャン海域!!

原料スペックへの
こだわり

  1. 1. 水揚げ
    水揚げ
  2. 2. 船内急速凍結
    船内急速凍結
  3. 3. 梱包
    梱包

原料が良いとは言え、赤魚等の色物は酸化による退色が大敵。
提携先の船主に依頼し、弊社向けの原料に限り、全て内袋(2重袋)を装着させ、凍結時や保管庫の冷風による酸化退色を防止しておりますので、他社アメリカ産赤魚とは色が違います。

渡會で扱っている魚種は原料~製品まで安全・安心な製品作りを心掛けております。
製品に対するアイディアなどございましたら、御相談ください。
弊社製品を何卒よろしくお願い致します。
上へ ホームへ